佐久鉄平(天然石)の乱形を張り合わせた階段を施工させていただきました。(2018/5月下旬)

階段の踏面を広くし、蹴上(段の高さ)を低くすることで昇る階段ではなく、進む階段に施工しました。
踏面が広いことで踏み外しを抑制して、素材の鉄平石が生きるデザインになります。

佐久鉄平は、灰色がかった緑(モスグリーン)やピンク系の赤みのついた天然石特有の
バラつきのある美しい色彩の鉄平石です。
長野県佐久地方で採掘される安山岩で、古くから民家の床材や壁材としても多く使われており、
和のイメージを演出してくれます。

前の施工事例

戸建て

目隠し植栽

おすすめの施工事例